【最強のお客様発表】2018年ご来店数・メダル数・シニア部門

皆様、今年はどんなテニスの年だったでしょうか?

年末ならではの企画として「最強のお客様」を発表したいと思います

最強を決めるにあたり

当店は会員制や登録制でないので残念ながら正確には集計できません。

でもおおよそはわかります。

 

なぜなら、毎日とはいいませんが、多くご来店されている方は強烈に印象に残ってますから(笑)

お名前を出すのは断られちゃうかもしれないので所有されているラケット名で発表させていただきます。

 

2018年ご来店日数 ノヴァテニランキング1位

 

イーゾーン様(男性)

来店日数は2018/12/10現在150日以上

 

主にサーブの打ちっ放しをご利用で、1日45分(15分×3セット)をこなします。

オートテニスはストローク中心に2~5ゲームくらい。

ソニーのスマートテニスセンサーを付け、スマホでデータ分析、動画チェックを習慣にされてます。

アプリのログで当店の来店回数が集計できているのでそれが証跡となってます(笑)

肩がめちゃくちゃ痛くてなっても、ふくらはぎの肉離れがまだ治ってなくても可能な限りの練習をする鉄人

(※絶対マネしないでください)

 

テニス歴は1年3か月ほど、ポリのガットを数週間で切ってしまうパワーヒッター。

いつも研究熱心でYouTubeやプロのDVDを見たりなんでも取り入れているようです。

店で私と最近のテーマについてだったり、その中での悩みなどをお聞きします。

鈴木貴男さんのDVD(ナチュラルスピンサーブ)はイーゾーン様も私も夢に出てくるほど見ていると思います。

 

 

 2018年最多メダル数 ノヴァテニランキング1位

スピード様(男性)

たしか今年の中盤から怒涛の球数を打ちまくったお客様

多い時で週4日前後のときもありました。

 

1回のご来店で5ゲーム~15ゲーム

球数にしてなんと450球~1,350球

を打ちまくります。

 

なんと1日で1人で当店最多27ゲーム2,430球をプレーされたことも!!

しかも夏の暑いシーズンだった気がします。

 

テニス歴2年くらい。

ストロークはもちろんリターン、ボレー、スマッシュも積極的に活用されました。

力みのない脱力スイングをテーマにされたり

効率よくパワーのあるボールを飛ばす取り組みだったり

常にコートでのプレーをイメージしながら、考えながらオートテニスをしてらっしゃいます。

 

 

 

2018年ご来店日数シニア部門 ノヴァテニランキング1位

レヴォ様(男性)

80歳代の紳士

週2~4日のペースでご来店 150日前後

なんと猛暑だった今夏も笑顔でプレーされてました。

オートテニス歴が6年くらい。

テニススクールと当店を併用頂いてます。

年を重ねてコートの守備範囲が狭くなったので、ボレーを強化!

もともとはストロークを熱心に練習されていましたが、コートの中に入ってプレーすることでカバーリングを効率化。

ハイボレー、ミドルボレー、ローボレー

攻めのボレー、守りのボレー、ドロップボレー、ボレーロブ

さまざまなボレーをリスト化し、リストをチェックしながら練習されています。

相手の裏をかくような展開を磨き、上手くいったときにニヤリとするようなプレーを開発して楽しんでらっしゃるようです。

本当にタフです。小さなケガはたまにあるもののいつも安定してプレーされてるのが本当にすごい!

 

まとめ

人それぞれでいろんな考え方があると思いますが、自分の一本大きな柱があるとテニスが深まり・楽しめるような気がします。

テニスは理論ありき!

テニスは球数ありき!

テニスは情熱ありき!

みなさんは、どれを柱にしてますか?

今回ご紹介しました強者のお客様はこの3つすべてを持っていると感じました。

どれか1つでも足りないと強者になれないってことだなぁ~

この3名の強者にはちょっとしたプレゼントをさせていただく予定です。

2 Comments

E-ZONE

昨日テニス歴を聞かれたので、イーゾーンはたぶん私のことですね。
サーブのまとまった練習をするのにこんないい環境は他にはありません。なのでどうしてもサーブ中心になってしまっています。毎回、録画した動画を見て悲しくなりますが、体に優しく安定感のあるプレーができるよう、店員さんにアドバイスをもらい(仕事の邪魔ですね(^_^;) )ながら頑張っています。

返信する
OtonaTennis

E-ZONE様コメントありがとうございます。
サーブを1球1球丁寧に集中して練習されている姿はほかのお客様へ刺激となっています。
今年もまだまだ記録更新してくださいね。
来年からはオートテニスの活用を増やすお話がありました。ぜひ体に無理が少なくかつ質の高いショットをテーマにこれからもご活用いただければ幸いです。
おめでとうございます(^O^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です